2006年08月23日

公営外国語教室

県国際交流協会はビッグ愛でドイツ語教室を開いています。しかし県財政も困難ですから 非営利の会に補助金をだせば 県の負担を少なくして 教室を開けるのに と思います。そうしないのは 補助金を民間の団体にだしたら お金を くすねられると 心配なのでしょうね。県がうちの会に 補助金をだすとは 誰も思ってないです。しかし 20年ほど前 ストックホルムで 聞いた話では 10人以下の少人数の学習グループに 補助金を だしていると いうことでした。(大人数では 学習効率が悪くなる そうです) 



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。