2010年10月29日

ネストル・キルチネル(アルゼンチン前大統領)を悼む市民

Nestor Kirchnerは2010年10月27日 心筋梗塞で急死した。
享年60歳。下記サイトに写真6枚:
http://www.stern.de/politik/ausland/trauer-in-argentinien-nestor-kirchner-wird-nie-sterben-1618403.html

写真1. 現大統領Cristina は ネストルの妻。
2. ネストルは 2003年から2007年まで大統領だった。
3. ブエノスアイレスの市民はプラカードと花束で 
前大統領に哀悼の意を表した。国民の多くに敬愛
されていた。
4. 大統領館の前で。
5. 前大統領の死を知って ブエノスアイレスの
中心街に市民は集まった。
6. 2008年6月の写真。
農産物への他界輸出税についての論争は 政府を
分裂させ、大統領の辞任につながった。
しかし 跡を継いだクリスティナは 農産物輸出税を
上げ、危機を乗り越えた。



この記事へのコメント
ご無沙汰しています。
キルチネル大統領、懐かしいです。

友人の勤務する公益法人が購入していたアルゼンチン債(円建て債=サムライ債)がデフォルトで紙くずになると大騒ぎしていました。
結局、2割程度しか元本が戻ってこなかったって言っていました。わたしは彼は
すごいやり手の政治家( ハードネゴシエーター)だったという印象を持っています。国際的には?なところもありますが、国内的には、経済を立てなおした、評判の良い政治家だったんですね。
Posted by ecellecell at 2010年10月29日 21:22
ecell様
また 見回りにきていただいて 有り難いです。
この写真を見て こういう国と国民が ラテン
アメリカには あるんやと 感動しました。
普通の市民が 大通りを埋め尽くし、「キルチネルは不滅」
と書いたプラカードを掲げ、公邸に花を捧げるというのは
日本の政治家については 見たことがないです。
昭和天皇 御崩御のときも こうでなかった ように
思います。
Posted by jtwjtw at 2010年10月30日 08:46
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。