2011年01月03日

千羽の野鳥が空から降ってきたinアメリカ

アーカンソー州Beebe市の2キロ四方に 
1000羽以上のクロウタドリ Amsel が 
大晦日の真夜中に 死んで落ちてきた。
大晦日に鳴らされるクラッカーに 驚いて 
ストレスのために死んだという可能性もある。
他の理由としては 大晦日に大嵐がおきたため 
雷に打たれたり、雹(ひょう)に当たって
死んだのかも知れない。
多くの鳥には 外傷があった。
犠牲鳥のうち 70羽が ウィスコンシン州の
専門家へ送られる。
下記サイトから:
http://www.bild.de/BILD/news/2011/01/02/usa-raetselhaftes-vogel-sterben/tausend-voegel-vom-himmel-gefallen.html



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。