2007年05月22日

働く母の託児所・保育ママ探し@ミュンヘン

ミュンヘンでは 託児所のアキが めったにないので その託児所がどんな
運営を しているか なども 分からないままに 子どもを 預ける他ない。
同市では 3歳児の78%は 幼稚園へ 入れる。しかし ベルリンの幼稚園
ほど サービスは よくない。
生後5ヶ月の パウルは今 保育ママのところに 行っているが、
お金が かかるので 夏に 託児所に 移る。
ある夫婦は 月に1500ユーロ(1ユーロ=160円くらい)を4人の 
子どもの 保育ママ 託児所 幼稚園 学童保育 に 使う。
託児所 一つを 開設するのに ミュンヘンでは 38000ユーロかかる。
ある女性は 外で働くために 保育ママか オーペアの少女を 
選ぶことに なり 結局 ウズベキスタンからのオーペアに 頼んだ。
オーペア協会も 何人の オーペアが ドイツに いるか 把握して
いないが、多くの働く女性は 外国の少女に 頼っている。
(オーペア Au-Pair: 食住を 提供してもらう 代わりに 家事を 
手伝うという交換条件で 家庭に 滞在して 言語・習慣を 
学ぶ外国の娘)
下記サイトから:
http://www.zeit.de/online/2007/21/kinderbetreuung_muenchen



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。