2010年10月20日

ドイツ鉄道DB・サービス改善へ投資

(下記サイトのこの記事の見出しは
Goodbye, saenk ju fo traewelling.

日本人だけが 英語の TH を Sとして発音する
のでないことが 分かりました。めでたい)
http://www.sueddeutsche.de/wirtschaft/deutsche-bahn-goodbye-saenk-ju-for-traewelling-1.1003924

ドイツ鉄道は 今後5年間に約3億3000万ユーロを 
追加投資し、サービスと質を向上させる。
DBは 基盤と列車に410億ユーロを投資すると 
既に約束している。
昨冬、寒さのために多くの列車が動かなくなり、
多くの乗客が 駅や車内で過ごすことになった。
夏には ICEの列車で エアコンが故障し、乗客の
中に 循環虚脱になる人が何人も いた。





※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。