2007年05月13日

ハンブルク開港818年に大型帆船集結

欧州で2番目に大きい港 ハンブルクの開港記念日は
5月12日。
12/13の両日に 70万人が港を訪れる見込み。
祭りは きょう日曜の夕方5時からの 出帆パレードで 終わる。
今年の 開港記念日の パートナー国(Partnerland)は
日本だそうです。
下記サイトに 港に 停泊する 大型帆船の写真など9枚が
でています。
http://www1.ndr.de/nachrichten/hamburg/hafengeburtstag188_org-hafengeburtstag188_p-9.html

★ハンブルクは 大阪市と 姉妹都市で 大阪市大には 
ハンブルク大学 日本学科からの 交換留学生が 毎年
来ます。
若い衆が 行き来するのは いいです。
県会議員や 市会議員が 姉妹都市へ 行くのは 私費も
つかって行ってほしいです。
和歌山市の 姉妹都市 ベーカースフィールドへ 中高生が
夏に 行ってましたが 今も あの団体旅行は 続いているの
でしょうか?世話してくれる先生方は たいへんだったと 思います。



この記事へのコメント
ベーカースフィールドへの姉妹都市訪問団の募集はつい先日も新聞に出てましたよ。毎年続いているようです。
Posted by M.M. at 2007年05月13日 08:02
続いていて よかったです。
Posted by jtw at 2007年05月14日 10:06
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。