2006年08月06日

前のブログからの引っ越し

下記は この会の HPです。みてください。
http://www.saturn.dti.ne.jp/voyage/


金曜日, 7月 14, 2006
( 3:05 午後 ) Junzo

2006年7月31日 出席3人。人のCharacterについての文章の練習をしました。Characterは英語と違ってraにアクセントがあります。

百円ショップダイソーに旅行用ドイツ語のCDがでています。数年前までダイソーに落語 浪曲のCDが出ていましたが 最近ないです。

韓国の歌手 ペティ キム Patty Kimは 往年の名歌手で 彼女の歌 ”ソウル讃歌”は 当地の韓国スナックでも 閉店を知らせる曲として 毎晩 流れているそうです。
Keisukeさんは ハンブルクで生まれ育ち 韓国の歌を 聞く機会は なかったし ペティ キムは もう70歳を過ぎた昔の歌手なので Keisukeさんは 彼女のことを 知らないのですが 彼女のCDを お母さんへの おみやげに 受け取って もらい ました。Keisukeさんの お母さんは ソウル出身です。お父さんは 東京出身で韓国語は 話せず お母さんは日本語を話せないので 家庭ではドイツ語で話してきたそうです。
ペティ キムさんの 声は 昔の ちあき なおみに 似ているような気がしますが 似た歌手は日本にないです。

2006年7月24日 再開 はじめてのレッスン。講師 Keisukeさん。出席は 4人。ビッグ愛の教室から 移籍した人は いませんでした。会費で 負けるから 当然です。

2006年7月15日
ドイツ語を楽しむ会 再開:
7月24日から6.15-7.45pm。その後 7月31日、8月7,21,
28日(14日は お盆で やすみ)、9月4,11,25日(18日は祭日で
休み)。10月から また ビッグ愛で 県庁の教室が あるから うちは 休
みます。その次は 来年。
会費:7月4000円、8/9月6000円。たまに来る人 1回2000円。
講師:Markさんの 紹介で、大阪市大へ来ている ハンブルク大 日本学科の交換留学生 Keisuke Kusaba さん。
時間給にすると大変やすいお礼で和歌山まで来てくれて有り難いです。

2006年6月23日 去年の先生Justynaさんは Hamburgから 古里ポーランドに しばらく帰った時 ワルシャワの絵はがきを 送ってくれました。
2006年6月2日 4年ほど前の生徒 Frau阪口は 今ウィーンで働いています。彼女からのメールです。無断転載:
サッカー観戦のため ドイツへ2回行きます。
日本対オーストラリア戦、日本対ブラジル戦です。
ブラジル戦はDortmundで行われるので、マリアさんのお宅に1泊お邪魔させて頂く予定です。
5年?ぶりの再会となるので、少し緊張します。

注釈: マリアさんは 当時の先生で ギリシャ系のドイツ人。臨空タウンにある公立 日本語学校へ 奨学金を もらって きていました。生徒が日本語を話すと auf Deutsch! と 叫ぶ 迫力のある先生でした。

月曜日, 3月 20, 2006
( 5:54 午後 ) Junzo

2006年5月22日 休会まえの最終レッスンは JR駅東口やきとり おおつき で Oliverさんと生徒5人。Oliverさんが ドイツ料理は 世界一まずいと 主張されるので ドイツ風居酒屋は やめにして ここに しました。安くて おいしかった。
ビッグ愛での県主催 27日からのドイツ語教室 22日までの応募者13人。そのうち当会のOBと現役会員は6人です。10人を越えれば開講という条件でした。うちの会が なければ  10人には ならなかった でしょうから 県庁から 焼鳥 おおつきに 差し入れが あっても よかったのに なかった。

次のレッスンは7月24日(月)か8月7日(月)。今福診療所さんは また無料で部屋を使わせてくださいます。 

5月23日(火)朝9時15分ころから ラジオ和歌山放送で このドイツ語の会について電話でのインタビューが流れました。録音でなくて ナマ放送。
ディレクターがサッカーワールドカップと関連して なにか ないかいなぁと インターネットで探していたら うちのホームページに いきあたった そうです。
”ドイツ語 したい人は 5月末に始まるビッグ愛の県主催 ドイツ語教室へ行って 夏休みに この会へ 来てください”と言うつもりで いて それは言えました。 あとは こちらの言いたいことだけ 言うわけにも いかず アナウンサー二人の質問に答えました。 

2006年5月1日 出席5人。
県 国際交流協会のドイツ語教室は 夏・春休み長いので その間 OliverさんとMarkさんに頼んで この会を再開します。Oliverさんは 夏休みにFreiburg大学に戻って 論文の準備をするので その間Markさんが来てくれます。

4月17日 Oliverさん。新人猪飼さんが来てくれました。2月以後毎月一人ふえています。
県 国際交流協会が 5月末からドイツ語教室を開きます。10人応募者があれば開講されるそうです。それで うちの会を5月末に休会にする予定です。 皆さん あちらへ行っていただくと 10人になって 共倒れが避けられると いう考えです。
 
☆☆ 片コトを しゃべることの 喜びに ついて 池内 紀(おさむ)という偉い先生が 書いておられますので 受け売り します。

中央公論 2006年5月号 ”自由時間 異国に楽しむ <その17>言葉の壁”から 以下 引用:

赤ん坊を見ているとよくわかるが、もともと人間の感情表現は全身でなされるものだ。 ・・・中略・・・
全身表現は 言葉のふるさとで あって、言葉になる以前の、未分化の何かを訴えている。せつなさ、いきどおり、よろこびを秘めている。だからこそ、ようやく片コトの言葉になったとき、言葉が力をもっている。
外国語は赤ん坊スタイルが最高だ。片コトにかぎる。全身表現がやっと単語のつらなりになった。だからこそ相手に伝わって力がある。誤解の入りこむ余地がない。それに片コトであれば、相手がじっと耳をすまし、聞き取ろうと努力してくれる。了解したとき、よろこびで目を輝かす。

2006年4月3日 Mark Schneider さん 病気のため 休講。来週 直っていたら 来てくれます。3月31日までの年度の決算で 1年間の赤字は 9万円くらいです。一昨年の赤字は4万円くらいでした。これは 和歌山の経済の悪化を示す一つの指標です。

去年の先生 Justynaさんの最後のレッスンで 映画”白バラの祈り”のことが話されました。白バラとは ナチス ドイツでミュンヒェン大学生によって組織された反ナチ抵抗運動です。この映画は昨年のベルリン国際映画祭で賞を受けました。日本でも各地で上映が予定されているそうです。和歌山へは 来ないでしょうけど大阪へ見に行ってください。
未来社の”白バラ抵抗運動の記録 処刑される学生たち” 関楠生 訳
が復刊されました。

3月27日 出席3人。4月以後も 続けます。

2006年3月20日 出席5人、これが今のところ最多。27日はOliverさん 4月3日、10日は Markさんが来てくれます。Markさんは 伊勢山田の中世における自治組織について博士論文を書いています。Markさんの研究テーマについては 下の方にある11月14日のカキコミを見てください。
Oliverさんは ご家族と 3月末から沖縄 西表島へテントを持っていきます。沖縄本島の公園にテントをはるとホームレスObdachloseに間違えられるので 本島ではユースホステルJugendherbergeに泊まるそうです。
#


2006年3月13日 出席4人でした。Oliverさんは 文部省の奨学金あと2年継続してもらえることに なったそうです。めでたいです。

☆岩本さんピアノ リサイタルのお知らせ:

4月9日(日)10.30am (10.10開場) 宮井平安堂3階で。無料。

宮井楽器 月例コンサート 第8回。

2006年3月6日 出席5人。二人増えてくれて喜んでいたら どうも 前からの一人は忙しくなって来られないようです。4月に一人でも増えてくれたら  持ちこたえられるから まあ いい状況です。

このブログにコメントを入れられるように なって いないのは 迷惑コメントを消しにいくのが しんどいからです。コメントありましたら 本家のホームページにあるアドレスか 田村のアドレスに いれていただくと 転載させていただきます。

2006年2月13日 出席 5人。新人Frau岩本が きてくれて 3月末に休会することも なさそうな気配になりました。中級は Oliverさんのこどもさんが 読むドイツ語絵本を読んでいます。 単語の代わりに絵が描いてあって たいへん読みやすい。

2006年1月23日 出席3人。久しぶりに新人が定着してくれそうです。Herr山本Yuukiさんです。ドイツが好きで ペンは瓶からインクを吸い上げるやり方のドイツ製万年筆、鞄もドイツの金属製のです。見習いたいのは山々ですが 鞄だけ立派なのにしても 具合悪いし やはり 私は 唐草模様の風呂敷の方が 合いそうで あきらめました。

12月26日は 年末で休みです。
1月は16日から。9日は祭日で診療所が休みなので 授業もなし。月曜 祭日のとき 今年は火曜日に振り替えていましたが それも止めになります。インターネットで見てきてくれる人が現れると思うので 授業は続けます。
2000年の頃 先生が 月に一度は突然 おなか痛・歯痛・頭痛で休んで会員が3人になって 半年休会しました。今は先生がいいので なんとか なりそうです。

12月24日に 松本さんが 大根などを持って来てくれたので 近所のレストラン・喫茶店 馬酔木で この会の延命策を 話し合いました。月に3回のレッスンにすると 経費節減になって つぶれなくて 済むかもしれないと いう松本さんの提案でした。
馬酔木のマスターと 初代幹事 松浦さんは 同郷、出雲の出身です。21日には この会の創設者 松浦さんとも 馬酔木で お会いしました。24年まえ始めたとき 会員は2人だったそうです。彼も今 会員が減ってきているのを心配してくれて 何かイベントをして 人寄せできないか なあと いろんな考えを提供してくれました。
2代目 幹事の私は もはや 生徒としての記憶力は衰えたので 雑用係をすることに してます。
 
12月11日に Oliverさん メグミさんとその友人、松本さん 山下さんが ドイツ Weihanachtsmarkt 大阪へいきました。以下 山下さんからのメール:

日没ごろだったので、クリスマスツリーや屋台に明かりが灯り、空気は寒いながらも暖かい雰囲気を楽しめました。
講師の方と会員3名とその知り合いの方でお子さん含め2名で、ヴルストを食べたり、温かいグリューヴァインを飲んだりしながら、
講師の方の"解説"付きで屋台を見て回り、買い物をし、2時間半くらい居てました。
この梅田スカイビルにはドイツ領事館が入っているので、それでここまで本格的にできるのだと知りました。
屋台の中にはドイツ以外の国のもありましたがそこはインターナショナルでいいでしょう。

☆ ☆ 授業は Oliverさんの帰りの電車の都合で 6.15から7.45pmに変わりました。

12月2日 前の前の先生Jappさんがメールをくれました。
Richard Sorge についての修士論文を 書き終わったら 来年夏に相模原でドイツ語教師として働きたいそうです。JETプログラム(日本政府のJapan Exchange and Teaching Program)による職場です。これに応募するので 和歌山で教えていたことについて証明書を送ってほしいという 依頼でした。
証明書といっても きまった書式があるわけでないので ”台風の時も きてくれて しかし 生徒は誰も来なかったので 海岸へ行って 波を見て帰った、たいへん熱心な先生でした...”などと書いてメールでJappさんへ送り 訂正してもらってから 手紙にしました。

11月28日 出席4人、数をかぞえるのに意識が集中するのは情けない けれど 4人なら何とかなりそう。
11月21日 出席2人。今年 見学に来てくれた人で長持ちした人が いなかったので 減ってしまいました。先生は良かったのに。

10月中頃に船便でクリスマスカードをあちこちへ出しました。一月半かかって届くのは12月始めだと思って船でだしたのに ドイツからもポーランドからも1週間後についたというメールが来ました。
郵便局はまちがえて飛行機に乗せたようです。カードがポーランドに着いたとき Justynaさんは もうHamburg大学に戻っていて お父さんが開封して娘に電話してカードを読んでくれたそうです。間違いだらけのドイツ語を ドイツ語を知らないお父さんがポーランド語風に 読んでJustynaさんに 聞かせてくれた というのは 有り難いことです。

11月14日 Oliverさん風邪引きのためMarkさんが来てくれま した。Markさんは 室町時代の伊勢山田における自治組織の博士論文を書いています。
山田に御師(おしoderおんし)という人が沢山いて これは私設神主とツアコンを兼ねた職業で 参宮客を 自分の屋敷に泊め おはらいをして おふだを授与し 精進落としに歓楽街へ案内もした そうです。伊勢参宮の旅費は 年収に匹敵したのですから 皆さん盛大に一生に一度の散財してくれた お陰で伊勢山田は 栄えて自治も可能になった らしいです。

以上 よく分からない聞き取りと インターネットで出てきた記事から。

"ドイツ クリスマスマーケット大阪2005”
大阪 梅田スカイビル.11月18日ー12月25日.屋台とかドイツの音楽家のライブなど.無料.金ー日:11amー10pm、他の日:正午ー9pm.

11月7日 出席3人。

10月31日 出席4人。Oliverさんは Zwiebelkuchenを作ってきてくれました。TVドイツ語講座でも紹介されて 山下さんはそれを見てつくった ことが あるそうです。
これは 葡萄の収穫のあとに ドイツの葡萄産地で食べられる ケーキです。Besenwirtschaft (箒+旅籠)という民宿で このケーキと Su"sser (ジュースみたいな若いワイン)が 食べられます。ドイツの田舎で 看板に箒が横になって かかっていたら それは食堂の印だそうです。
Besenwirtschaft が どんなか は 下記のサイトを見てください:
http://home.vrweb.de/~moeking/besen1/

10月24日出席4人、そのうち一人インターネットを見てきてくれた新人です。

来年ワールドカップを見にドイツへ行く人のために:
”ドイツへ行こう 2006ワールドカップ観戦ハンドブック”
石井学 著、同学社.2005年8月.
この本の紹介は:
http://dhatena.ne.jp/eiger/ このブログはドイツ文学か哲学の先生のもので 難しすぎますが たまに こういうシロートも読める記事がでます。

このブログに 時々 日本の児童擁護施設についての記事がでます。ブログの管理者である先生は 何人かの施設出身者と ブログを通じて知り合って 施設出身者を 支援してくれています。
ドイツに というより 先進国に 児童擁護施設は あまりないです。里親が その代わりに なっています。ですから ドイツの施設は どうなってるか とか 施設出身者は どれほど 苦労してるか とかに ついて、施設が 少ないのだから、報告されることも めったに ないそうです。 



火曜日, 12月 07, 2004
( 1:00 午前 ) Junzo

1月31日 出席6人。2月3日に Justinaさんは 敦賀から船で 札幌の雪祭りに いきます。それで7日は Oliverさんが 代講にきてくれます。山野さんは 4月から working holiday で ドイツへ 行くそうです。

1月24日 出席4人。
1月17日 出席 5人。女性専用 ”癒らら”という 石の上に寝て 汗をかくサウナのような のが 和歌山市にできて たいへん いいと いう話などを しました。
Justinaさんは ぜひ 行きたいと言うので(彼女は スキーにも 行きたいし、十日戎にも 行きたいし 文楽にも いきたいし たいていの事に いきたい)、大阪の 似たようなのを 探しましたら 海に近い方に1800円で ありました。

1月11日 出席4人。Justinaさんは Polenからの おみやげを 持ってきてくれました。ポーランドでは誰でも 知っている小鳥のマークのチョコレートだそうです。

ちょうど 残りエビスで 神明神社は 提灯も でていて Justinaさんは 車から おりて お参りしたそうでした。十日エビス のことなど 大学では 習わないから しらなかった ようで ”十日エビス というのは 商売繁盛 お金もうけ の 神様” と おしえたら ”それなら ぜひ いきたい。今宮エビスは 新今宮の 駅から 遠いだろうか?帰りに  よってみたいけれど 夜10時まで やっているだろうか?”と 言うて おられました。

1月2日 おととし 教えてくれたSchmidtさんは クロアチアの首都 ザグレブから 新年のメールをくれました。奥さんSanjiaさんの 古里が Zagrebです。

12月27日 出席5人。
12月20日 出席4人。
Oliverさんが Justinaさんの ご推薦で 代講に きてくれました。
12月6日 出席6人。Herr細谷が はるばる大阪の職場から来られました。1-2ヶ月に一度 出席されます。
12月13日 Justinaさん クリスマス音楽のCDをもってきて くれて クリスマスの話を読みました。出席3人。来週も この続きを よみます。20,27日は 大阪市大 博士課程に 留学中の ドイツ人Oliverさんが Justinaさんの 紹介で きてくれます。
12月16日にJustinaさんは ポーランドへ帰ります。まだ おみやげも買っていないし 忙しいのに12日の日曜に ドイツ語の会の ために 5時間かけて クッキーを焼いてくれたのですが、13日 持ってくるのを 忘れて 代わりに バウムクーヘンを 一箱 買ってきてくれました。
 


月曜日, 9月 06, 2004
( 2:59 午後 ) Junzo

http://www.saturn.dti.ne.jp/~voyage/deutsch/
上記のサイトに 当会の連絡先なども でています。
上記サイトに 書いてあるe-mail addressあて ご投稿くだされば、このサイトの管理人に回ってきて ここに転載いたします。

9月6日出席4人。新人は 会社のサッカーチームに入っていて再来年のワールドカップをみにドイツへ行くために この会にきてくれました。

20日は祭日で21日(火)に振替授業。21日はJappさん最後のレッスン。次の先生Poland出身でHamburg大学 日本学科の Justinaさんも きてくれて JR東口のドイツ風居酒屋カルトッフェルで 寄りあいをしました。生徒は5人。あと2人来たら全員参加でした。 Justynaさんは 日本語が上手ですが 会員の皆さんは なるべくドイツ語を話してください。
Jappさんは 25日に帰国されます。その前に次のメールをくれました。

Vielen Dank fuer den schoenen Abend gestern!!!Das Essen war sehr lecker. Und noch einmal vieleGruesse an alle Teilnehmer der Deutschklasse. Ich binimmer sehr gerne nach Wakayama gekommen. Viele Gruesse und alles Gute!!!! Alexander Japp

9月27日 Justinaさん 初めての授業。 新人の女性ひとり+5人。
10月12日 Frau田能村 が 今月から こられます。鳥取大学の横田君も復帰しました。
10月18日 初級1人、中級1組 2人、2組4人という 構成でした。

10月24日 台風の様子が ドイツでもテレビに でて Jappさんと もう一人 昔の先生 Brittaさんから 見舞いのメールをいただきました。 Jappさんのメールを転載します。

ogenkidesuka?
Hoffentlich war der Taifun nicht so schlimm in Wakayama! Die Bilder im Fernsehen waren sehr schrecklich.
In Hamburg ist es sonnig und relativ warm. Die Universitaet hat wieder begonnen, und ich muss dieses Semester sehr viel arbeiten. Die Kurse sind teilweise sehr schwer. Ich habe auch schon wieder viel Japansich vergessen.
Viele Gruesse aus Hamburg!!!!! Alexander Japp

10月25日 2年前の会員 阪口さん 細谷さん別院さんが 誘い合わせて 来られました。彩さんは 新婚旅行の写真を もって きてくれましたので 1時間ほど 写真を見たい人のためのコーナーを設けました。

11月1日 7.30pmまで Justinaさんと 田村だけで Justinaさんは ”先週 あんなに おおぜい きたのに”と 嘆き悲しみ ぼつぼつ 帰ろうと 言うて おりました ところ 新人 Herr 森田が はるばる 岩出から きてくれて すくわれました。

11月8日 6人も来てくれたので Justinaさんも 喜んで いました。中級は 沖縄の砂糖きびに ついて 話しました。

11月15日 出席6人。レストランでのドイツ語の練習でした。

6年まえの先生 Matthias Fechnerさんと奥さんSachikoさん、お父さんGottfriedさんが 来日されて文楽を見たいという事でしたので 13日に文楽劇場で忠臣蔵を みました。2年前の先生 高野山のSchmidtさんと奥さんSanjaさん、今の先生Justinaさん、その他 生徒やOB,その知人など 十数人も 一緒に。
英大夫さんの ご配慮により 開演前に 舞台裏を 人形遣い 清之助さんが 案内してくれました。外国の方には 人形をもたせて くれて、サニアさんは 舞台下駄(高さ30センチ)を はかせて もらって、浄瑠璃よりも 舞台裏の見学の方が よかったという メールが きたほど でした。

22日は 休日の谷間で 休みます。次は29日。
Justinaさんは 月曜が5回あれば 5回きても いいと 言うて くれるのですが、会は いま赤字なので 頼めない。

29日 出席3人。Justinaさんは 17日にポーランドへ帰り31日までに大阪に戻ります。クリスマスはポーランドで、お正月は日本でという 計画です。12月に京都で顔見世(歌舞伎)を見て、1月は また 文楽を見に行ってくれるそうで 有り難いです。


月曜日, 7月 05, 2004
( 5:13 午前 ) Junzo

7月5日 中級4人、初級1人、その真ん中組2人という全員参加。この人数が 続けば 赤字が いつか なくなります。
Frau山野は 1週間のタイ旅行から けさ帰ってきて 関空から 会社へいって ドイツ語に来てくれました。fleissig!!
7月12日 中級2人、初級1人、その真ん中組2人。

7月20日(火)きのう祭日だったので振替授業。

7月26日 出席3人。8月16日は お盆休みです。Jappさんは 東京の友だちの所へいきます。
Jappさんは 27日から北日本へ旅に でました。仙台のインターネット カフェから道中日記を送ってくれました。

Ich bin jetzt in Sendai.
Niigata ist eine schoene Stadt. Uebernachtet habe ich in Sakata. Das Domon-Ken-Fotomuseum ist sehr interessant, sonst ist die Stadt ganz furchtbar!!! Akita war nett. Sehr gut hat mir Morioka gefallen. Sehr huebsche Stadt. Sonntag ist dort Sansa-Matsuri, und ich habe den Taenzerinnen beim Ueben im Castle-Park zugeschaut. Sendai ist ganz anders, viel groesser, auch um 22 Uhr noch voller Menschen usw. Wie Osaka. Morgen will in Sendai Sightseeing machen und nach Matsushima. Und vielleicht Zunge essen.

注釈:土門拳は写真家です。最後の行のZungeは 仙台名物の牛タン。



月曜日, 5月 10, 2004
( 3:17 午後 ) Junzo

5月10日 Frau山野が 初級にきてくれました。
5月24日 初級2人・中級4人。Jappさんは ホームレス・日雇い労働者についてのレポートをかきはじめ、実地調査に 釜が崎へ二日かよいました。
5月31日 初級3人・中級3人。初級は一人一人別のコピーを1対1でします。
6月7日 新人2人の うち 堀口さんは 何年ぶりかで 復帰されました。

堀口さんは 病院の薬局が 忙しくて ドイツ語の勉強に あまり 時間を さけないのですが、この会の”空気”を 楽しみに きてくれる そうです。

6月14日 新人ふたり見に来てくれました。そのほかに5人。中級は誰もなくて中級は休み。野口さんは 旦那様の転勤で 加古川へ まもなく引っ越しされます。勤勉・熱心なTeilnehmerinでした。

6月21日台風にも かかわらず Jappさんは12時には家を出て日根野で1時間待たされて3時に和歌山について ぶらくり丁の Internet-cafeまで 歩いていって 6時半からのレッスンに そなえて くれました。初級一人・初中級の真ん中組2人・中級3人.

6月28日 中級と初級は休みで 初中級の真ん中組だけ。



4月26日 出席5人。中級は アンネの日記 ドイツ語版を 松本さんが こぴーして くれたのを 読みました。Jappさんは 広島にある 原爆の子の 像の元になった 子供についての スピーチ(日本語)を 読んでくれました。

4月19日 出席5人。中級は関係代名詞。

4月12日 出席6人。鳥取大学の横田君は5月に鳥取の姉妹都市 Worms へホームステイにいきます。
2月に Freiburgへ Working Holidayで いって ドイツ語学校に通っている Frau山添が 大学図書館から ローマ字のe-mailを おくってきて くれました。

4月5日 出席は 初級1人、中級4人。
3月末の 会計決算が でました。赤字3万円ほど。10月末では 45000円の黒字だったのに それを 繰り越しても 会員がへって 赤字になりました。
Jappさんは 来週また 大阪で 矢井田 瞳コンサートに いくそうで 4月から奨学金もなくなるのに 心配ですが、酒も煙草も しないし お金は 矢井田コンサートと美術館巡りに 使うだけなので 気にしないと 言うて おりました。
月曜日, 3月 01, 2004
( 5:40 午前 ) Junzo

3月15日 ジャガイモ料理の作り方 ヘッセン州の を よみました。

3月22日 出席3人、Jappさんは 頭痛で 21日に何も食べてないのに きてくれました。Jappさんは 20日に 四天王寺の 蚤の市を みて 和泉市の久保惣美術館へ いって 風邪を引いた ようです。
Jappさんは 木曜から四国へ いきます。26日は 松山で お城と 棟方志功の版画をみて 道後温泉へいき 27日 高知の美術館で ドイツの彫刻家 Wilhelm Lehmbruck展。表現主義彫刻(なんのことでしょう?)の代表者の作品を 高知でみることが できて 感激したそうです。そのあと祖谷へ いって 30日高松で 矢井田 瞳のコンサート。
 
3月1日 山本ミエさんが フランスから おみやげを もって 帰って きてくれました。出席は 初級1人+中級3人。中級は ブラジルのサッカー選手のインタビュー記事を よみました。
3月8日 初級一人、中級4人。


月曜日, 2月 23, 2004
( 2:39 午後 ) Junzo

2月 Jappさんは 矢井田 瞳の コンサートを聞きに和歌山まで きました。
Big Issue という雑誌を Jappさんは ぐうぜん(zuf"allig)天王寺でかったら それに 矢井田瞳の記事(日本語)が でていたそうです。
Big Issueは ホームレスの人が 立ち売りして 自活できるようにするために 発行されています。

2月16日から Goethe Institutの サイトにあるサッカーの記事を読んでいます。
2月9日 山添さんの最後のレッスン。
Jappさんは 17日から22日まで 東京・八王子・水戸へ 友だちを訪ねていきました。八王子では また 矢井田瞳のコンサートへ いったそうです。日本全国をまわるコンサートなので県庁所在地を 覚えるのに 彼女のツアー一覧は たいへん役にたっています。

2月23日 生徒5人(今年 最多記録)。新人 Frau野口は インターネットで さがして この会に来てくれました。
中級は サッカー選手の記事をよんでいます

月曜日, 1月 05, 2004
( 5:07 午前 ) Junzo

1月26日 出席3人。初級の山添さんは 1対1で1時間以上Jappさんと 話ができて よかったです。中級はタイの女性の記事を よみました。

1月19日 出席4人。
1981年に この会を作った方は 昔Hamburgで働いていたことがあって 今のHamburgのことを知りたくて 昔の地図をもって Jappさんと 近いうちに 会うことになったそうです。
23年間 会が つぶれなくて こういう ことに なって めでたいです。

1月13日 出席3人。初心者は一対一で1時間ほど授業を受け 中級は Goethe Institutのサイトから コピーした新聞記事をよみました。タイからバイエルンの村に結婚して来た女性3人のインタビューです。

1月5日 出席2人。比較級など。



火曜日, 12月 16, 2003
( 3:37 午前 ) Junzo

12月22日 出席4人。新人は1対1で基礎を、他の人は接続法を しました。

この1年 5人の先生を 迎えることが できて ぶじに すぎました。1年間に 5人の先生と いうのは 1981年の 発会以来の最多記録だと思います。

Jappさんのご両親は 寒い間 6ヶ月はUSAのFloridaで すごしています。(と聞こえた と思うけれど 自信がないから また 尋ねてみてください)。

12月8日 出席3人、
12月15日 出席4にん。

12月1日 出席は7人、新人 山添さんは HPをみて きてくれました。

Jappさんは 大学で卓球部に はいっています。8ヶ月 散髪に 行かなかったので 髪の毛が 目に かかって 卓球するとき 球が みえなくなり まもなく 散髪屋さんへ いきます。その時のために ”あまり 短くしすぎないで ください”という 日本語を おぼえた そうです。

ついでながら Hamburgで 散髪は ふつう2000円。


月曜日, 11月 17, 2003
( 4:40 午前 ) Junzo

11月25日 出席2人だけ。Bodensee観光などに ついて。

11月17日 出席3人。形容詞の語尾変化などを しました。
10日は出席7人。4日は3人だけ。

Jappさんは 大学で 日本人学生のための翻訳セミナーにも ドイツ人の友達と 手伝いに行っています。E.T.A Hoffmannという 1822年に亡くなった小説家の作品を 翻訳していて、ところが 学生のレベルは うちの会と 同じくらいなので とても 読めそうに ないし、 なんで こんな 大昔のを よむのか わからん そうです。


月曜日, 10月 27, 2003
( 4:35 午前 ) Junzo

10月27日 Schmidtさん 最後の授業なので 出席者6人は 順番にSchmidtさんに 質問しました。Sanjaさんと いつ どこで であったか?とか。
ひとり1000円ずつ だしあって Schmidtさんに 湯呑み と 帰りの電車の中でたべる小鯛雀寿司を お贈りしました。

10月20日 出席6人。井本さんは 10月始めに 教授と いっしょに ドイツへ いってきたので その報告など。

10月14日 出席は二人。Schmidtさんは12月か1月に安い車を買うことにしたので どんな車を買うかという話を しました。

Schmidtさんは12月から大阪のプログラミング会社の社員になり 高野山で仕事をして 週に一度 江坂へ会議にでかけます。

去年の1月ころから 約2年間 はるばると 高野山から 通っていただき ありがたい ことでした。



月曜日, 8月 18, 2003
( 5:19 午前 ) Junzo

8月18日 カイさん 最後の授業。初級は 過去形を 今はないドイツの紙幣に出てくる偉い人を 材料にして 習いました。
中級は コール首相と シュレーダー首相の 経歴を よみました。二人の経歴は ずいぶん ちがいます。

カイさんは 9月に千葉・韓国 などを旅行して ハンブルク大学にもどります。
出席は5人。

8月12日 カイさんがきてくれました。初級は接続詞、中級は週刊誌の記事を カイさんがタイプしなおして 単語の意味を日本語で かいてくれたコピーを よみました。 出席者は7人。

"大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2003”という アート展が 山の斜面や棚田, 寂れた商店街などで ひらかれています。
井本エリさん は 和大 大学院美術専攻の ほかの人たちと 一緒に これに 参加しています.

月曜日, 7月 28, 2003
( 3:16 午後 ) Junzo

7月28日 UNIVERSIT"AT HAMBURG からの交換留学生 ケンさんが きてくれました。

まえに会の会計係をしてくれていた北島さんが亡くなって2年近くになります。
北島さんは熱帯魚屋さんで ドイツでひらかれる水草管理装置の見本市に 年に一度 いくのを 楽しみに 50歳をすぎてから ドイツ語を勉強し始めました。 見本市での ドイツ語の霊験は あらたかで 日本からの一行は 北島さんの うしろについて 行動した と きいております。
心臓で入院されたとき ベッドサイドに ドイツ語の教科書が ありました。


7月7日 星林高校のJESSICAさんが SCHMIDTさんの代わりに きてくれました。JESSICAさんは 7月末にマインツへ かえります。

6月23日 人数がすくなかったので 初級も中級もいっしょに すき焼き・カレー・すしの作り方を ドイツ語で語りました。

味をあらわすコトバは 基本的には五つあって、という話から 五輪塔(ゴリンノトウ oder ゴリントウ)は 世界を構成する5要素をしめすとか、真言密教では それが六つであり 六つ目は BEWUSSTSEINだ とか むつかしい話になりました。

月曜日, 8月 25, 2003
( 6:11 午前 ) Junzo

8月25日 ケンさんが きてくれました。人に頼みごとを するとき、苦情をいうとき、お礼を いうとき などの 言い方を 習いました。出席は8人。

Schmidtさんの奥さん SANJA Jurkovic SCHMIDTさんは 2002年10月に橋本ロータリークラブで真言密教について 日本語で講演されました。そのコピー "Mein Ansichten ueber Shingon Mikkyo im 21. Jahrehundert" (題名だけ ドイツ語で 日本語版4ページ)、読みたい方には コピーを お渡しします。
サンニアさんは ロータリーの奨学生で  高野山大学 博士課程にいます。

星林高校にスイスのドイツ語圏から留学生が 8月にこられました。代講には きてもらえません。
JESSICAさんが きてくれたのは GASTFAMILIEの理解が あったのと ご本人が 交換留学生の規則にしたがって 無報酬で代講する ことに してくれた からで、 まれな 幸運でした。



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。