2009年11月29日

バイソン(アメリカ野牛)23頭・メキシコに導入

メキシコでは19世紀に絶滅したバイソンが メキシコに戻ってきた。アメリカ南ダコタのWind Cave国立公園にいたバイソン23頭が アメリカ国境に近い牧草地18000ヘクタールに運びこまれた。
2012年までに100頭くらいの群れになると メキシコは期待している。かつて この地域には バイソンの大きな群れが 歩き回っていた。鉄道建設と共に 絶滅が始まった。
下記サイトから:
http://www.n-tv.de/wissen/weltall/Mexiko-siedelt-23-Bueffel-an-article615926.html



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。