2009年11月18日

河馬が鰐を噛み殺すinセレンゲティ

写真3枚。
タンザニアのセレンゲティ国立公園で1匹のワニが
母カバとその子ども達に近づき過ぎたので
カバに噛みつかれ 死んだ。
ワニは危険を察知し、子カバ達の背中に乗って
背中伝いに逃げようとしたが、これは最悪の
選択だった。怒ったワニ数匹がカバに噛み付いた。
おとなのワニは 噛み付く力が数トンになる。
ワニは数秒後、死んで水中に沈んだ。
下記サイトから:
http://www.spiegel.de/panorama/0,1518,661877,00.html



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。