2009年10月29日

ドイツプロテスタント教会議長に初の女性が選ばれた

ウルムにあるドイツプロテスタント教会会議は
ハノーファの州監督 Margot Kaessmann(51歳)を
議長に選んだ。
彼女はドイツにいる2500万人のプロテスタント信者の
代表になる。
インタビューを受け、彼女は 人間の尊厳をはぐくむ
ことに尽力し、教育の貧困に対抗し、キリスト教会一致
運動の強化に努めたいと 述べた。
下記サイトから:
http://www.tagesschau.de/inland/ekd106.html



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。