2009年10月03日

迷子のヘラジカ(箆鹿)「クヌッチ」死亡inドイツ

麻酔銃で眠らせてから高速道路から離れた森に
運ばれていたが、キノコ狩りに来た人が その
死体を見つけた。森に運ばれて4日後だった。
死因は不明。
背丈2メーター 体重400キロのヘラジカは 
ヘッセンの北東部 ゾントラの近くに 9月14日
に現れた。元はポーランドかチェコから 出て来て、
ザクセンとThueringenを通ってきたようだ。
ゾントラでは 散歩する人の人気者になり、
クヌッチが どこに いつ 現れたかが ホット
ラインで報告された。しかし 高速道路の近く
まで 出てきて 危険なので、9月28日に麻酔銃で
眠らせられ、保護地区に運ばれた。
下記サイトから:
http://www.bild.de/BILD/news/2009/10/02/elch-knutschi-tot/von-pilzsuchern-im-wald-entdeckt.html



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。