2009年01月17日

鳥と飛行機の衝突防止策inドイツ

この40年 ドイツの空港も鳥と飛行機の衝突防止
対策をとってきた。
空港のある地域を鳥にとって魅力的でなくする 
ことが大事だ。
空港内に池や川があると、雁や鴨が集まるので 
池や川はなくする。
予防がうまくいかなくて、鳥が空港内の危険な
場所にとどまっている場合に 鳥脅し隊が鳥を
追い払う。隊員は毎日 見回り 鳥の群れを見つ
ければ 礼砲用の鉄砲をうち 鳥を追い払う。
漁師の常駐する空港もある。
ベルリンの空港には5-6頭のキツネがいて、鳥は
キツネが居ると感づくと 空港に来なくなる。
下記サイトから:
http://www.welt.de/vermischtes/article3038609/Wie-Flughaefen-die-toedliche-Vogelgefahr-bekaempfen.htmlhttp://www.welt.de/vermischtes/article3038609/Wie-Flughaefen-die-toedliche-Vogelgefahr-bekaempfen.html



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。