2008年10月29日

「ゼロ星ホテル」開業・防空壕の中にinスイス

民間人用退避壕の中にゼロ星ホテルが開業する予定。
芸術家の双子 FrankとPatrik Riklinが考案した。
次のサイトを見てください:
www.null-stern-hotel.ch

St.Gallenの近くのSevelen村(人口4千人)に2009年
初めに開業する。窓のないコンクリートの地下壕が
客室になっている。料金は6~18ユーロ。
空いている民間人用防空壕を利用したいという話が 
Sevelen村からでた。
54のベッドがある。ベッドは地元の人が屋根裏部屋に
置いていたものだ。
ホテルの仕事は 村人が暇ヒマに引き受ける。金が
ないから常勤の職員はない。文句を言う人は 
村のホテルへ行けばいい。
湯はギリギリの量しか無いので 運のいい人
だけシャワーできる。窓はない。外界は監視カメラ
で見られる。
連日 問い合わせの電話が 鳴り止まない。アメリカ、
日本、中国からも問い合わせがある。
村当局は 防空壕の維持を 重荷に思っている。
そこに金融危機が来た。このホテルで 安く休暇を
過ごせる。銀行家も安いセミナーを開催できる。
「ゼロ星ホテル」という名は 商標登録した。
全国チェーンにする予定だ。防空壕のある 地方自治体
からの 申し出を歓迎する。ただ、防空壕は 丘の上
にあったり、湖が見えたり、いい景色の所にないと 
いけない。そのうえ、いざと言うときに24時間以内に 
ホテルは戦争に備えなければならない。そういうのが 
軍のだした条件だ。
下記サイトから:
http://www.sueddeutsche.de/,ra17m1/reise/316/315209/text/



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。