2013年09月25日

die Hetze の訳語

大学書林のドイツ語小辞典で標記の語を引くと
七つも日本語の単語が あげられていて
その内の一つは「使嗾(しそう)」。
国語辞典を引いたら これは「指図して
そそのかすこと。けしかけること。」とあります。

ロシアでのゲイへの迫害についての記事に
Hetze が出てきました。
ついでに もっと古い辞書「独和言林」を引いて
みたら 「扇動・中傷・非難」などという普通の単語は
のっていなくて、ただ「使嗾」とあります。
昔の人は 難しい日本語を使っていたものです。
しかし 浄瑠璃に「使嗾」は出てこないような気が
します。明治・大正の時代の言葉でしょうか?



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。