2013年06月05日

ナチに引き裂かれ74年ぶりの再会

二人のユダヤの少女は ナチによりベルリンから
追い出された。ベルリンで人形の家で遊び、ドリトル
先生の本を交換した友達だった。
ベルリンの博物館 Neukoelln の特別展が きっかけに
なり、Elisabeth Rosenthal(85)と Hannah Shaw-Ridler(80) は
再会した。二人は手を差し伸べ、テーブルについ

た。74年前はレモネードを飲んだ。今はコーヒーを飲む。
チョコレート・クッキーの好きなのは 昔も今も変わらない。
エリザベートは1939年に子ども輸送計画によって
英国へ送られた。英国で大学に行き、英語・ドイツ語・
フランス語の教授になった。ハンナも英国に送られた。
二回 結婚し、夫は 二人ともイギリス人だった。娘を
二人 生んだ。
両人は 英国で わずか100キロ離れて 住んでいた
のに、お互いに消息を知らないまま 70年が過ぎた。
去年 博物館が二人に電話してきた。
ハンナは 2年前まで エリザベートがくれたドリトル
先生の本を持っていた。
この特別展「(博物館のある)Britz地区 居住地・
1933年の前と後」は2013年12月29日まで。入場無料。
下記サイトから:
http://www.bild.de/news/inland/freundschaft/freundinnen-treffen-sich-nach-74-jahren-wieder-30447810.bild.html






※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。