2012年10月28日

訃報・アウシュビッツの写真家と最高齢のアウシュビッツ生存者

写真家Wilhelm Brasseは南ポーランドで2012年10月23日に
95歳で他界した。
最高齢のアウシュビッツ生き残りだったAntoni Dobrowolskiは
10月21日に西Pommernの自宅で108歳で他界した。
Brasseは 1940年8月に収容所で 鑑識の仕事をするために
アウシュビッツに送られた。収容者の写真を5万枚 撮影した。
悪名高い医師 Josef Mengeleの人体実験をブラッセはカメラに記録した。
Dobrowolskyは 元小学校教師であり、ドイツがポーランドを
侵略した後、秘密の教師組織に参加した。1942年にゲシュタポに
捕まり、アウシュビッツに送られた。後にザクセンハウゼン強制
収容所で アメリカ軍によって解放された。戦後またポーランドで
教師として働いた。
ナチの計画では ポーランド人は労働奴隷になることになっていた。
Dobrowolskiたち教師と生徒は 個人宅で ギムナージウムの
ための授業を密かにしていた。秘密教室で学んだ生徒の中に 
後に法王になったヨハネス・パウロ二世がいる。
下記サイトから:
http://www.stern.de/panorama/zeitzeugen-auschwitz-fotograf-wilhelm-brasse-gestorben-1914584.html#utm_source=sternde&utm_medium=zhp&utm_campaign=panorama&utm_content=snippet-aufmacher


タグ :ポーランド


※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。