2012年09月18日

狼が兵士の後追いするinドイツ

若い狼3頭が リューネブルク原野の演習地で 夜に一人の
兵士の後をつきまとった。
兵士が立ち止まると狼も立ち止まった。
年取った狼は 人間の匂いを嗅ぎとって逃げたが 若い狼は 
好奇心が強いのだと ドイツ森林局の狼コンサルタントは言う。
この出来事の後、ドイツ軍は 狼と出会ったときの指針を
作成することにした。
今ドイツ全土に 100頭以上の狼が生息している。
その大半は ザクセン、ブランデンブルク、
ザクセン・アンハルトの三州を移動している。
下記サイトから:
http://www.welt.de/vermischtes/article109195703/Woelfe-nehmen-Verfolgung-eines-Soldaten-auf.html
★昔 祖父の祖父が花園村の山を歩いていたら 異様に脚が重くなり、 
これは狐が取りついたに違いないと思って おにぎりを後ろに投げると、
無事に歩けるようになった そうです。狐も人の後をつけるらしい。


タグ :ドイツ

同じカテゴリー(野生生物)の記事画像
雀に巣作りの場を提供inドイツ
冬の野鳥inドイツ/写真
美声の鳥inアマゾン熱帯雨林
ドイツの鳥の声が聞けるサイト
同じカテゴリー(野生生物)の記事
 雀に巣作りの場を提供inドイツ (2014-03-19 17:49)
 冬の野鳥inドイツ/写真 (2014-01-16 08:43)
 美声の鳥inアマゾン熱帯雨林 (2013-10-17 17:55)
 ドイツの鳥の声が聞けるサイト (2013-06-13 16:06)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。