2011年07月22日

ゲイがアメリカの教科書に紹介される予定

カリフォルニアのブラウン知事は 将来、カリフォル
ニアの教科書にゲイ・レズビアン・性転換(希望)者の
業績を入れるべきだと述べた。「歴史は 嘘偽りの
ないもので あるべきだ」。
一方、保守派の親は これを「非道徳的 洗脳」だ
と考え、性少数派の業績を 歴史に入れるという 
新しい法律を 罵っている。
今までも カリフォルニアでは アフリカ系・メキ
シコ系・アジア系・欧州系のアメリカ人と 同様に 
アメリカ原住民の関心事をも 教科書で 尊重する
ものと 定めていた。
しかし 資金不足のため この教科書改訂は 
2015年の教科書で 実現することになる。
下記サイトから:
http://www.spiegel.de/schulspiegel/0,1518,774739,00.html



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。