2007年06月21日

半生半死の24人の子@孤児院inバグダッド

孤児院で 24人の少年が 極度の低栄養状態で着衣もなく横たわっている
のを アメリカ軍が 20日に見つけた。
(明日の日本の新聞に でると思うので ここに書かずもがなでは
あるけれど 写真だけでも 見てください)
3-15歳の少年のうちの何人かは ベッドに繋がれていた。
多くの子は 衰弱して 立てなくて 裸で窓のない 暗い部屋の
床に横たわっていた。
頭も上げられず かすかに動くのは眼球だけだった。
24人の少年は 5月末まで 別の孤児院に少女たちと一緒にいた。
イスラム教徒が 少年と少女が一緒に住むのを非難したため 少年だけ
この孤児院に移された。この救出のあと 少年たちは 医療を受け
また元の孤児院へ戻される。
下記サイトから:
http://www.heute.de/ZDFheute/inhalt/18/0,3672,5556658,00.html
写真は下記サイトへ:
http://www.stern.de/politik/ausland/:Irak-Horror-Waisenhaus-Bagdad/591503.html



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。