2011年02月25日

シェパードが7歳児が溺れるのを救助inドイツ

学校の帰り道で 薄氷のはった池に滑り
落ちたNicholas(7歳)に犬のConnyが気づき、
池へ走り寄った。飼い主のJuergenさん(61歳)は 
シェパードを連れて散歩していた。犬の方を見ると 
岸にランドセルがあり、首まで水につかっている
子どもが見えた。
(ランドセルは der Schulranzen という
そうです。「ランツェン」とランドセルは
ちょっと似ている気がする)

Juergenは その子を池から引き上げ、濡れた服を
脱ぐのを手伝った。ユルゲンさんは その子の
近所に住んでいて どこの子だか 知っているから
直ぐに お母さんBritta(28歳)を連れてきた。
下記サイトから:
http://www.bild.de/BILD/regional/hamburg/aktuell/2011/02/25/conny-rettet-nicolas/schaeferhund-rettet-kind-vorm-ertrinken-im-eisigen-see.html



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。