2010年07月25日

ドイツ語学習オリンピックinハンブルク

ハンブルクに46ヶ国から90人の若者が来て 
2週間、色々な課題を勉強している。
ハンブルク市立公園の草原に35人の生徒が集まり 
「自然と環境」という課題を話している。壁新聞に
絵を文をかく授業だ。
(パソコンの時代に壁新聞が 生きているのです)
2日間は バスで市内を回り、船でハンブルク港を
見てまわった。
課題は こなさないと いけないが、それは 
ここでは二次的なことであって、生徒同士の話しが 
大事だ。
下記サイトから:
http://www.dw-world.de/dw/article/0,,5825705,00.html



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。