2010年06月24日

トヨタ・レクサスのテストドライバー・ドイツで正面衝突死

2010年6月23日 ドイツ発:
トヨタのレクサス試作車が ラインラント-プファルツ州
Boosの近くのB410街道で正面衝突し、日本人テスト
ドライバー(67歳)が死亡した。
もう一台の事故車のテストドライバー(33歳)は重傷を
負った。その車の助手席にいたドライバー(34歳)は
致命的な傷を負った。
死んだ人は トヨタの主席テストドライバーである。
彼の乗っていた車は 150万ユーロと評価されている。
死んだ人は ゆるい左カーブで 対向車線に入り、
対向車BMWと正面衝突した。
写真3枚あり。
下記サイトから:
http://www.welt.de/vermischtes/weltgeschehen/article8158306/Japanischer-Lexus-Testfahrer-bei-Unfall-getoetet.html

ブログ管理人の蛇足:
記事の初めの方では 2台のレクサスが衝突したような
書き方をしているように思えるけれど、最後の方では 
BMWと衝突したことになっていて よく分からない。



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。