2010年05月26日

非常事態inジャマイカ。首都で麻薬砦に軍隊突入

約1000人の兵士は5月24日に首都キングストンの
麻薬ボスが支配する地区に突入した。そこには
麻薬の親分Cokeの信奉者達が武器をもって たて
こもっていた。少なくとも30人が この戦闘で死んだ。
そのうち 26人は市民で 1人は警官だった。
親分Cokeを アメリカに引き渡すことに反対するのを
首相が断念したため、状況は緊迫した。
週末には首都で いくつかの警官派出所が攻撃された。
当局は 麻薬組織の砦のある地区への 送電を止めた。
暗闇の上空を軍のヘリコプターが飛んだ。

ジャマイカは中南米 最多のマリフアナを生産し
世界でもっとも殺人率が高い。2800万人の人口で、
2009年に1660件の殺人事件があった。
下記サイトから:
http://www.stern.de/panorama/ausnahmezustand-in-jamaika-soldaten-stuermen-drogenhochburg-in-kingston-1568866.html



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。