2010年04月26日

イェニファーは14歳で小学校1年生inドイツ

イエニファーは 9年間 家に閉じ込められていて 
学校へも行ったことがなかったし、他の子どもと
遊ぶことも許されなかった。
去年の7月に13歳で 救出された時に 彼女はオシメを
していて、ほとんど歯はなく、話もできなかった。
今 彼女は14歳になり 小学校1年生として学校に
通っている。
医師の診断によると 彼女は Luebbenowで生まれた
ときは 健康だったのに 養育されなかったので 
肉体的・精神的に発達しなかった。
いま心理士たちが 長年 閉じ込められていた 
この子を新しい生活に慣れさせようと努力している。
治療施設で暮らしている。両親と きょうだい
(12歳と17歳)とも 監視下で会うこことが
許されている。
親の養育放棄を調査しなかった 青少年局の職員は 
この事件について罰を免れている。
下記サイトから:
http://www.bild.de/BILD/regional/berlin/aktuell/2010/04/03/die-zweite-kindheit-der-jennifer-w/ihre-eltern-hatten-sie-9-jahre-weggesperrt.html




※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。