2009年12月26日

ウィリアム王子・一晩ホームレスを体験

ロンドンで氷点下の路上で王子は寝袋に入り、
一夜すごした。王子は ホームレスの支援組織
「センターポイント」の後援者だ。野宿することに
より、ホームレスの問題に 注目させたいと
言うのが 王子の意向だ。
この組織の会長オバキンと王子の秘書が一緒に
野宿した。三人は道路清掃車に巻き込まれそうになった。
3人は朝6時に起き、他のホームレスを見にでかけた。
ダイアナ妃は この組織のために尽力された。
下記サイトから:
http://www.stern.de/lifestyle/leute/london-prinz-william-schlaeft-auf-der-strasse-1531324.html





※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。