2009年11月17日

ユースホステルinドイツ・宿泊者増加

子どもの数が減っているのにユースホステル
の宿泊者は 前年同期と比べ、1%増えた。
児童生徒の学校からの旅行は減っている。その減少を
会議や家族旅行の増加で 埋め合わせている。
去年 ドイツに55弱のユースホステルがあり
10,100,000人が宿泊した。
下記サイトから:
http://www.n-tv.de/reise/Jugendherbergen-sind-voller-article591914.html

★管理人の蛇足:
ドイツのユースホステルは 修学旅行と言うか
学校主催のお泊り会に 主に使われるようです。
日本のユースホステルは修学旅行生が泊まるには
収容人員が少ないようです。ドイツでは 学年全員で
泊まりに行くのは ないのかも 知れない。
日本のYHは 会議にも 使われないとなると 
おそらく個人旅行用の施設なのでしょう。



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。