2009年09月19日

カケスは餌を隠す時、音のたたない場所を選ぶ

他の鳥が 音を聞きつけて 餌を隠している
と知って 餌を盗まないように、「カリフォルニア潅木カケス」
は 餌を隠す場所として できるだけ物音の
しない場所を選ぶ。
ケンブリッジ大学のNicola Claytonのグループは報告した。

上記のカケスは餌の少ない時期に備えて餌を隠す。
その時、他の鳥に見られないようにする。
実験では 鳥かごの中に 冷蔵庫の中にある
製氷容器を用意し、砂をいれたのと 砂利を
入れたのに分けた。砂利を入れた容器に餌を
隠すと 音が大きくなる。

鳥かごの中のカケスが 壁の向こう側にいて
見えない鳥が 物音をたてるのに 気付くと、
カケスは音の小さい隠し場所を選んだ。
同じような行動はチンパンジーと赤毛猿に 
既に報告されている。
下記サイトから:
http://www.n-tv.de/wissen/weltall/Vogel-kann-ganz-leise-sein-article511692.html



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。