2009年06月19日

ドイツ人聖書学校女子学生イエメンで拉致され射殺される

殺されたリタ(26歳)とアニタ(25歳)の古里Wolfsburgの
教会には お悔やみの言葉を書くノートと二人の写真が
置かれている。
二人はイエメンの病院での3ヶ月の介護実習を終了していた。
教区の信者の多くは 二人を知っていて、ただ手伝いたい
と言う理由で イエメンに行ったのに なぜ殺されるのか
という当惑は 大きい。
下記サイトから:
http://www.bild.de/BILD/news/2009/06/18/jemen-anita-g-rita-s/trauer-in-heimat-gemeinde.html

★ブログ管理人の蛇足:
イスラム教圏へ聖書学校の生徒が行くのは 北朝鮮へ
民主主義について説教に行くのと同じほど 危ないと
思うけれど、なんで そういう国に実習に行った
のでしょうか。



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。