2009年01月19日

不可解な閃光@北ドイツ

1月17日20時過ぎに 北ドイツの幾つかの地域の
上空に青みがかった まばゆい光が見られた。
数秒間 白昼のように明るくなった。
多くの人が 警察やラジオ局に通報した。
ドイツ航空宇宙飛行センターによると おそらく隕石で
あろうと 言うことだ。隕石であれば 爆風や爆音を
人が聞いたということの 説明もつく。
気象の専門家によると それが 稲妻だったという
ことは ありえないと言っている。
下記サイトから:
http://www1.ndr.de/nachrichten/lichtblitz100.html



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。