2008年07月22日

ヒマラヤ・ナンガパルバト遭難(続報)

悪天候のため2人の登山家は標高7千メーターの所から
動けないまま。
イタリア・パキスタン共同救援隊の飛行は 深い雲と雨のため
前日から不可能だった。明日 別の救援活動を始める。
2人はスキーで退却路を 部分的に 滑り降りたいと
衛星中継電話で言っている。
下記サイトに 地図もでています。パキスタンの北東の端、
中国に接する所にある。
救援活動について動画もでてます。よく こんな恐ろしい
山に登るものです。
http://www.tagesschau.de/ausland/nangaparbat120.html



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。