2006年10月17日

習い始めの外国語

外国語を習い始めるに あたって 次のように すると いいと すすめている。
ルースリーフのノートに abc順に ページを とって テキストに 出てきた 単語をそこに 順次 書き込んで ゆく。こうすれば 自分で 自分の 辞書をつくり それを 自分で 使うことになる。これは 学習のはげみに なるに ちがいない。

以上 石綿敏雄 茨城大学 名誉教授の 記事から 引用。 



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。