2008年04月29日

エスペラント世界連盟結成100年、4月28日に

エスペラントの理想は「すべての人に一つの言語を」。
1887年のこの言語を作ったDr.Zamhoff(あるいはZamenhof)は 
当時ポーランドのBialoystokに住んでいた。ロシア人 ポーランド人
ユダヤ人 ドイツ人 リトアニア人が一緒に住んでいて、言語の
障壁のために起きる誤解と憎しみで 緊迫した雰囲気だった。
そこで 荒れた関係を 共通の第2言語によって 穏やかに
しようと ザメンホフは エスペラントという筆名で 国際語を
考案した。
これは ラテン語 フランス語 ドイツ語 英語 ポーランド語
ロシア語 ギリシャ語を混ぜ合わせて作った言語だが、
習得しやすいものだった。
無料エスペラント自習プログラムのサイトは:
http://en.lernu.net/
メールで添削も受けられる。

Susett Heyneは 3歳になる前から エスペラントを話している。
今26歳になるSusettは 2007年の夏に ハンガリーでの国際
セミナーに参加した。1ヶ月間 世界中から参加者が寄る。

ライプツィヒに住む彼女は 週に一度 15人ほどのエスペラント
愛好家と ただ しゃべるために 集まっている。

1999年には エスペラントの交友範囲にいた音楽家が 
エスペラントに歌を捧げた。それは ドイツでヒットチャートの
46位、スイスでも22位になった。

下記サイトから:
http://www.heute.de/ZDFheute/inhalt/20/0,3672,7228404,00.html

★ varma lakto estas bona. 暖かい牛乳は美味しい。
(何となく わかる)。ik_21
和歌山市 岩出市 海南市の人口はあわせて 40万を
超えるけれど、ドイツ語の会は 終わってしまった。
人口60万以上の ライプツィッヒで 15人も エスペラント
愛好家が週に一度 集まるのは 欧州だから でしょう。
 






※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。