2008年01月24日

オリーブ油はそれほど健康に良いわけでない

今までオリーブ油は動脈硬化を阻止すると 言われて
きたが、そうでなくて 動脈硬化を促進しているかも
知れないと ドイツの学者Josef Kreglstein と 
Susanne Klumpp は警告している。
オリーブ油からのオレイン酸を多く含む餌を 与えた
テンジクネズミに 心臓の筋肉細胞の障害が 頻発
することが分かった。
地中海料理と心筋梗塞の少なさの関係について 
立証されているが、健康に良い方向に働くのは 
オリーブ油だけだとは 立証されていない。従って 
オリーブ油のような液状の油を バターのような固まった
油で 補って 栄養を摂取することが 勧められる。
下記サイトから:
http://www.welt.de/wissenschaft/article1586752/Olivenoel_ist_vielleicht_doch_nicht_so_gesund.html



この記事へのコメント
今までオリーブ油は中性脂肪を飽和させるのにいいと聞いていたので、炒め物に好んで使ってましたけど、ちょっとわけが分からなくなりました。
Posted by M.M. at 2008年01月24日 22:44
地中海料理に使われる食材の多くが動脈硬化の
予防に いいのでしょうね。オリーブ油だけが いいと
言うのは どうも 変でした。
Posted by jtw at 2008年01月25日 08:09
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。