2010年05月12日

忠犬inギリシャ/デモを護衛する犬・写真11枚

経済破綻のギリシャについての記事が多いけれど 
これはアテネでデモに参加し続ける犬について:
写真1. 国家権力に一匹で立ち向かう犬。
デモの最前列で吠える。犬は長年デモに参加し、
インターネットで有名。
2. 5月5日にも「騒乱犬」はガスマスクも付けずに 
デモの先頭に立つ。
3. この犬は常にデモに付いている。これは3月16日。
この犬のフェースブックがあり、18000人以上が
共感を寄せている。
4. 2月10日 この日は落ち着いている。
5. 2009年12月には 1年前に警察に射殺された
15歳の少年について 抗議デモがあり、犬も参加した。
デモに出てくる犬は同じ犬なのか どうかはっきり
しないが それは どうでもいい ことになっている。
6. 地下鉄の駅で寝る別の犬。ギリシャには うろつく
犬が ようさん居る。こういう犬は観光客に付いて
いって 餌をもらう。しかし「騒乱犬」は餌のため
でなく、正義のために行動する。
7. 2009年12月にまた 騒乱犬は現れた。
8. 2009年2月に ギリシャ国会前のデモにも参加。
9. 2008年12月 15歳で少年が殺される少し前にも
 騒乱犬はデモに参加した。警察は催涙ガスを
使ったが 犬は怯まない。
10. 騒乱犬は常に平和的 観察者であり、噛み
付いたりしない。
11. 2008年12月9日に騒乱犬は 最前線を超えて
進んだ。これは 2年半の間で記録された騒乱犬の
最初の写真である。
下記サイトから:
http://www.stern.de/panorama/treuer-demo-begleiter-ein-athener-hund-macht-karriere-1565626.html  


Posted by jtw at 18:54Comments(0)