2009年09月06日

登山・ハイキング旅行が流行inドイツ

約1千万人のドイツ人は ドイツ全国の登山路・
ハイキングコース 約20万キロを歩いている。
牧歌的なライン川沿いの小道から アルプスの技術の
要る登山路まで 様々な希望に応えるコースがある。

ドイツ徒歩旅行研究所の 所長Dr. Rainer Braemer 
は「登山者やハイキングする人の希望を叶えられな
いと ホテル業界は この市場で 利益をあげる
ことは 難しいだろう」と言う。
自然の中での運動は 免疫系を強くし、癌になる
危険を減らし、新陳代謝を促し、心に効く。
自然はストレスを減らす効力がある。
下記サイトから:
http://www.n-tv.de/reise/Wander-Tourismus-boomt-article489990.html  


Posted by jtw at 20:14Comments(0)

2009年09月06日

イスラム教徒のための「いのちの電話」inベルリン

2009年9月2日に世界初のイスラム教徒のための
「魂の配慮の電話サービス」がベルリンで始まった。
キリスト教徒のための 同様のサービスは ドイツに
1956年からある。
イスラム教の断食月が終わり、今お祭りが
ベルリンでも祝われている。
この電話サービスのための予算140000ユーロは
すべて寄付でまかなわれる。
22人のイスラム教徒の職員は キリスト教系の
「魂への配慮の電話」によって養成された。

4ヶ月の試験期間中に350の電話相談があり、
それらの大半は結婚における葛藤、家族や子ども
の問題についてだった。強制結婚や強姦のような 
危機的な状況にある人からの相談もあった。
イスラム教徒が 何か問題があって電話相談
してくるのは、宗教が関係している場合が多い。
イスラム教を生活の場で実践していない
人々でも そうである。

下記サイトから:
http://www.dw-world.de/dw/article/0,,4632345,00.html
  


Posted by jtw at 15:09Comments(0)