2009年06月25日

クリストファー通りの日・ゲイとレズの記念日/由来と現況

下記サイトに写真12枚あり。
http://www.sueddeutsche.de/panorama/196/472718/bilder/

写真1. 40年前に 人の見ている所で この写真のような
ことは無かった。
Christopher Street Day(CSD)は1969年6月28日に
ニューヨークのこの街路で 同性愛者が 警察の横暴な行動に
対して立ち上がったことを 記念する。

2. 今ドイツの大都市のほとんどで CSDの祭り・パレードが
ある。ケルンとベルリンの祭りは 最大。祭りは6月28日に
限らない、6月から8月の週末に開かれる。

3. 2002年のベルリンのCSDに 120万人が集まった。
4. ただ騒ぐだけでなく、レズとゲイの権利を求める政治的
関心もある。参加者は 性についての自己意識、
結婚の権利、迫害された性同一性障害者のリハビリを
求めている。

5. パレードの参加者は 自分たちの生き方を受け入れ
ない人々をからかう。ヒトラーと桃色の軍用犬。
7. ミュンヘンのパレードで ズボンの代わりに 子供用
ビニルプールをはく人。
8. どんな派手な衣装も 派手すぎることは無い。しかし 
こういう写真を見て パレードを後ろで支える政治的関心が
誤解されるのを 主催者は 遺憾に思う。

9. 新しくEUに加盟した国の幾つかでは 同性愛者の
パレードは 好意的に受け止められていない。これは 
ワルシャワでのファシストの反デモ行進。
去年 ブルガリアで ゲイのパレードが襲撃された。

10. 2008年にブダペストで 頭を丸刈りにした男たちが
ゲイのパレードに襲い掛かったので、ゲイは警察の保護の
もとに行進することになった。虹色の旗は同性愛のしるし。

11. ブダペストの警察は ゲイのパレードを守った。
しかし その反対のことも 起きている:緑の党の人権に
ついての広報担当者 Volker Beckは2007年5月に
モスクワで 市長に ゲイのパレードの禁止に反対する
請願書を手渡そうとして ネオナチに襲われた。その時 
警察は 同性愛者を守ろうとは しないで、
同性愛者を逮捕した。

12. ベルリンの市長 Klaus Wowereitもゲイなので 
パレードに参加した。ミュンヘンの市長もゲイだ。
7月12日にミュンヘンでパレードがある。その後 ほとんど
毎週末に どこかの市でパレードがある。
  


Posted by jtw at 08:57Comments(0)