2009年04月17日

ソニー世界写真賞2009

今カンヌで世界でもっとも良い写真が展示されている。
下記サイトに プロと素人の受賞作品 多数 みられます。
http://www.sueddeutsche.de/kultur/575/465167/text/  


Posted by jtw at 06:59Comments(0)

2009年04月17日

カーブルで女性がデモ・性的義務に反対

百人以上(大半が若い)女性が結婚法案に反対し、
デモした。タリバンの法律に反対するデモだ。
数百人が このデモに反対するデモをして 女性たちに
投石した。警官が並んで 壁をつくり、激昂する男どもから 
女性デモを守らなければならなかった。
女性たちのデモに反対する人々はシュプレヒコールで
(in Sprechchoeren)「キリスト教徒の奴隷は死ね」と
叫んだ。(シュプレヒコールという言葉は 日本語の新聞で
見るけれど、実際にドイツ語でも 使われるのですね)

14歳のマスラは 両親と姉と一緒にデモに来た。「権利が
ほしい。女性が ただ利用されるのは 嫌だ」と彼女は言う。
この法案によると、妻は少なくとも4日に一回 夫の
性的要求に従う義務がある。また どういう状況で女性が
外出していいかも規定される。
カルザイ大統領によると この法案は法務大臣により
再検討され、現在の形で効力を発するものでは
ないだろう と言う。
下記サイトから:
http://www.heute.de/ZDFheute/inhalt/26/0,3672,7555194,00.html

★ブログ管理人の蛇足:
イスラム圏でもマレーシアの留学生の言動は理解でき
ますが、バングラデッシュの男の留学生の言うことは
不可解です。
その人は日本語が ほとんど出来ないので ややこしい
ことは英語の通訳が要るのに 女性の通訳は宗教上の
理由で 許されない。女性とは 話してはいけない、
というのです。
女性を除外すると 男でバングラデッシュ訛りの英語を
聞き取れる人は極めて少ない。その上 無料で通訳して
くれる人など めったにない。
日本語を学習する暇がないなら せめて辞書を買って
辞書を指し示して 意思伝達しろと 言うても 金を惜しんで 
辞書も買わない。
イスラム圏の女性に 頑張っていただかないと 
こういう男が増えてしまう。  


Posted by jtw at 06:45Comments(0)

2009年04月17日

バス運転手・蛙を救って停職処分に

レーゲンスブルクの運転手(46歳)は動物好きなのが 
不運の元になってしまった。
運転手はバスから降り、路上に座っていた蛙を 
道端に持っていった。
運転手は蛙を救出する乗務につく前に 職場に
遅刻していた。上司は 遅刻する上に まだ 
蛙の面倒までみるとは 何事ぞと怒って 彼女を停職にした。
乗客の一人が運転手を訴えたのだった。
下記サイトから:
http://www.sueddeutsche.de/bayern/501/465093/text/

  


Posted by jtw at 06:39Comments(0)