2009年01月28日

幕見席@国立文楽劇場

幕見席は18しかありません。
人形浄瑠璃 正月公演1月25日 千秋楽に 台湾の留学生
一人と 大連の大学を出て 京阪神+紀州に留学している9人と 
一緒に 文楽劇場に行きました。
私は普通の席で 4時間半 見て、留学生には千円で
済む幕見席を勧めました。
十人の留学生は 幸運にも 幕見席を買えましたが、
少し後で入った日本人は 幕見席が売り切れ、二等席も売り切れ、
一等しか空いていなくて、一幕を一等の料金で見たそうです。
一等も二等席も 売り切れた場合は 補助席が 二等席の
料金で買えます。

一等と二等の両方 売り切れというのは めったにないです。
幕見席 売り切れで 一等席を買うのは つらいから
四月の公演で 幕見席をほしい方は 当日なるべく早く窓口に
行った方がいいです。
窓口は11時から。

「幕見席千円か1500円」というと、お金のない留学生も行きやすいし、
文楽にあまり興味のない日本人も 行ってみようかと思うようです。  


Posted by jtw at 11:44Comments(0)

2009年01月28日

反ユダヤ主義@ドイツ

ドイツ連邦議会で 1月27日のホロコースト記念日に
国家社会主義(ナチズム)の犠牲者が 回想される。
この記念日にあたり Koehler大統領が意見を述べた。
Schoenebergの Sophie-Scholl上級学校の
卒業試験合格者は「ホロコーストを経験した子ども達、
1944-1948年の証言」という本の一節を朗読した。
1945年1月27日に赤軍が アウシュビッツ-Birkenauの
囚人を解放した。
1996年に当時の大統領Roman Herzogが 
1月27日を記念日とした。
ユダヤ人の中央協議会は ドイツで反ユダヤ主義が 
増えていると感じている。
しかし 64年目の記念日に ドイツ全土で 多くの
催しがされることは 賞賛されるべきだ。
同協議会には ガザ戦争の間に40%増の 
憎しみを込めたメール、脅迫のメールが寄せられた。
同協議会の首脳部のうち、誰も 連邦議会の催しに
参加しない。過去に このような催しに参加した協議会
の代表者は 誰からも挨拶されなかったからである。
1月27日のn-tvのサイトから抜粋。
URLはパソコン不調で ここに書き込めません  


Posted by jtw at 11:40Comments(0)